c94 003 790x480 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想

イベント

「Comic Market 94」全体を通しての感想

前回のワンフェス更新時に「少し休んだら企業の記事書く」と言ったがあれは嘘だ。残念だったな。(生活費が無くて色々と金策を捻り出すのに大変だった)
というわけで、この金土日でC94があったわけですが、2日目は買うもの無かったしコスプレを撮りに行く気力も無かったのでエアコンが効いた部屋でのんびりしてました。
1日目、3日目はきちんと参加してきたので軽くレポ的なものを。戦利品は別途記事を上げる予定です。

1日目:初手は西屋上の企業、「アリスソフト」6年ぶりのコミケ参加且つランスシリーズ完結という節目のため、これは行くしかねえだろと。
で、行ってみたものの「ufotable、TYPE-MOON、グッスマ、アニプレ」この4企業は別で列形成されていましたが、他の西の全企業は1カ所に固められ、そのまま屋内までぶっ込むという扱い。以前はスロープ付近まで歩けましたが、フェンスで完全ガードされており西4入り口に全員流し込む形に。スタッフも足りていないのか、開場後の企業ブースは走る人がいても止める人は誰もいない。企業の人間しかいないので、割とフリーダム。

無事にアリスでハニホン入りセット、音楽CD、魔想志津香抱き枕カバーを購入。私が抱き枕カバーを買うなんて滅多にないことで過去10年間で3枚くらいしか買っていません。だって絵柄がランス10第二部のまそーさんだったんだもの。買うしかないじゃない。
私はグループ買いしているので、東にもちろん欲しいサークルは何カ所かあり、西のグラブル島を潰しつつ東へ移動。グループチャット用にLINEを導入しているのですが、LINEはコミケを変えましたよね。もちろん電波入らなくて通知こないリスクもありますけど、「○○に並びました」とか「○○まで買えました。ヘルプ行きます。」とか、そういうやり取りがリアルタイムで可能。これは非常に大きい。
壁サークルだけ行く人員を作ると委託無し島サークルが壊滅し、回収率が悪くなるため私のグループはなるべく島専用メンバーを作るようにしています。(Google スプレッドシートでリスト作成、管理)

そして1日目最強の地獄と化した「なんかの工房&life-is-free(以下、しらび列)」の合同サークルの話。うめてんてーの「apricot+」も序盤は多少並んだようですが、最終的に1周5分で買えるようになったそうです。

c94 001 1024x768 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
LINEで「しらび列がやばい」「1時間半動かない」「隣の人が電話でキレてる」など不穏な状況だったので見に行ってみることに。どちらもFGOのデザイナーの方であり、元々名の知れた方。「life-is-free」は アーチャー・インフェルノなどで男性に圧倒的に人気がありますし、「なんかの工房」は岡田以蔵ファンの女性人気が半端じゃない。今回それが合体したことに加え、色々と問題となる要因が重なったそうで。
聞いた話では、「いくらかグッズセットを組んでいたけど途中でグッズセットを組み直す時間ロスで列を捌き切れなくなったから列を止めた」だの、「開幕直後にできたとぐろ状の列を消化するために1時間半~2時間近くを要し、その間は列が一歩も動かなかった」などの報告が。男性って結構、本買えればいいよって方も多いけど女性ってどちらかというとグッズ優先する方が多くて、同じグッズを複数欲しいってこともあるんですよね。

c94 002 1024x768 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
炎天下(正午にスタッフから35℃を超えたとの報告あり。体感温度考えると実際もっと高い)で、まともに列も動かず3時間近く待たされたらそりゃ熱中症も出る出る。私が列の様子見てた僅かな時間だけでも3~4人は車椅子で運ばれて行きましたし、突然列から離れて自販機前の日陰にうずくまり、そのまま車椅子コースの参加者もいました。余裕で2桁以上はぶっ倒れてたと思います。昔、某サークルで待機列で将棋倒しが起こって怪我人も出てペナで1回参加禁止とかありましたけど、「なんかの工房」と「life-is-free」に関してはそれは無いでしょう。自主的に参加を自粛する可能性はありますがね。

c94 003 1024x299 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
しらび列をパノラマ撮影したもの。東1サークルであるにも関わらず、東3の端まで列が伸びている。しかもこれ「とぐろを巻いている」うえにほぼ動かないのである。そりゃ倒れるわ。あと今回、東7ホールが超快適でびっくりしました。何十年も前の旧館と比べ空調システムが全然別物なんでしょうね。調べたら載ってました。

c94 004 1024x768 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
東7といえば、アズレンで有名な「Yostar」ブースがありますが、これが今回良い意味で話題になっていました。
まず、ブースが圧倒的に大きくレジ数が多い。すぐ近くにある角川が小さく見える・・・私が覗いた時には閉館間近だったのですが、中国/台湾事情に詳しいサークル知り合いの方に話を伺ったところ、
・Yostarの女社長が相当なやり手で、まず「グッズ完売を嫌う。そして無駄に待機列を伸ばすことを嫌う。」だそうで、布系も15:00頃まで在庫が残っていたことから1000枚単位で搬入していた可能性。
・Yostarのスタッフ、売り子がベテラン勢。商品の種類、置き場を完璧に把握しており、レジ捌きが鬼。
・並んでいる間も内部展示やキズナアイコラボで新作動画が見れる。2300万円クラスのNSXの痛車展示。
C94ページを見ると分かりますが、割と強気な単価だけどグッズ数が少ない。通常、日本企業だとこれだけスペースがあれば30~50種類くらいグッズ数ぶっ込んできますが、たったの12種類。「これで十分」と認識してるんでしょうね。これ以上増やせばレジ捌きに影響が出ることを本能的に察している。

c94 005 1024x768 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
等々。これが「コミケ初参加の企業」であることに震撼するわけで。
グラブルフェス、FGOフェスともにレジ数は30以上ありましたけど、どちらも当日朝に呼ばれたバイト君ばかりで、イベント会社使ってる日本企業だと限界がある。FGOフェスなんて「刑部姫(おさかべひめ)」を「けいべひめ」なんて呼ぶスタッフいましたからね。客をただのATMとしか思っていなかったり行列をステータスと勘違いしている日本企業との圧倒的な差を感じました。もちろん資金力的な差もあるかもしれませんが、それ以前の問題で、意識の差でしょうな。
これはYostarだけの話じゃなくて、ドルフロ(少女前線)のメーカーも今後伸びる可能性が高いですし、日本企業そのうち喰われちゃう気がします。日本の優秀な人材もどんどん引き抜かれていっちゃうと思いました。
日本企業って悪い意味で”変わらない”ので、外来種にやられるまで気付かないんだろうなぁと。
ちなみに私はアズレンは最近ほぼやっていないため、回し者ではありませんw ドルフロ面白いよ。
来月、秋葉原でアズレンのイベントやるみたいですし、ちょっと様子見に行きたいところですね。

話がちょっと変わりますが、今回のコミケ3日目は一般入場の制限解除が12:40でした(いつもは12:00過ぎ)これは過去5年でも例が無いことで、11:45時点で国際展示場駅前まで入場待機列が伸びていたことから、単純に一般参加者の数が増えているのか。詳細は分かりませんが、来年は4日開催で企業は1.5km先の青海展示棟だそうで、どうなるんかなーと気になっちゃいますね。一時的ならいいですけど、4日開催がデフォになったらどうしよう。

c94 006 768x1024 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
急に今回、初めて実戦投入した「パタットミニ」超薄くて軽くて耐荷重100kgの折り畳み椅子。
アウトドアだともう少し大きい方がいいと思いますが、コミケだとトートバッグ等に入れることを考慮して15cmをオススメします。私は80kg台ですが余裕で座れましたし、95kg前後の知り合いも普通に愛用しているので荷重テストは問題なしw

c94 007 768x1024 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
持つとこんな感じです。

c94 008 1024x768 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
椅子にした状態。最初はこの状態にするまでちょっと硬いです。

c94 009 1024x768 - 「Comic Market 94」全体を通しての感想
座った状態の写真。座ったままあぐらかけますし、コミケ以外でも使えると思いますよ。今回は角川ブースで艦これ仕様のパタットが売られていたそうで。
他にもコラボする企業が出てきそうですね。文句無しのヒット商品と言えます。

関連記事

  1. fgofes2018 057 200x200 - 「FGO Fes. 2018」フォトレポート(コスプレイヤーほか)

    イベント

    「FGO Fes. 2018」フォトレポート(コスプレイヤーほか)

    グップラ(グッスマ&plusone)付近でコンパニオンさんがいたの…

  2. wf2018s dealer 023 200x200 - 「Wonder Festival 2018 Summer」フォトレポート(ディーラー編)

    イベント

    「Wonder Festival 2018 Summer」フォトレポート(ディーラー編)

    FGOfesに続いてワンフェスの方もレポ。どうせ企業はみんなさくっと上…

  3. fgofes2018 039 200x200 - 「FGO Fes.2018」フォトレポート(フィギュア編)

    イベント

    「FGO Fes.2018」フォトレポート(フィギュア編)

    土曜日は「FGO Fes.2018」、日曜日はワンフェスとかなりスケジ…

  4. fgofes2018 094 200x200 - 「FGO Fes. 2018」フォトレポート(イラスト編)

    イベント

    「FGO Fes. 2018」フォトレポート(イラスト編)

    寄せ書きコーナーに大御所さんが多数描かれていました。2日目はもっと…

  5. erohb 2018 001 e1527413214418 200x200 - ネイティブ新作フィギュア展示会「エロホビ」フォトレポート

    イベント

    ネイティブ新作フィギュア展示会「エロホビ」フォトレポート

    撮影環境は良好。ショーケース360°接写し放題。先日、フォトレポー…

  6. LM7 LQE 030 200x200 - LM7氏の初個展「LAVENDER QUARTZ EXHIBITION」フォトレポート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. mikimotogatari 004 500x300 - 「美樹本晴彦キャラクターワークス」発売記念イベント「ミキモトガタリ」に行ってきました。

    書籍/アニメ関連

    「美樹本晴彦キャラクターワークス」発売記念イベント「ミキモトガタリ」に行ってきま…
  2. fgofes2018 057 500x300 - 「FGO Fes. 2018」フォトレポート(コスプレイヤーほか)

    イベント

    「FGO Fes. 2018」フォトレポート(コスプレイヤーほか)
  3. sawayaka 003 500x300 - 肉厚の激ウマげんこつハンバーグ「炭焼きレストランさわやか 菊川本店/御殿場インター店」

    グルメ

    肉厚の激ウマげんこつハンバーグ「炭焼きレストランさわやか 菊川本店/御殿場インタ…
  4. dounoura 002 500x300 - 深夜0時開店の絶品鯛塩ラーメン「堂の浦 栄町本店」

    グルメ

    深夜0時開店の絶品鯛塩ラーメン「堂の浦 栄町本店」
  5. ryu 006 500x300 - 旬のフルーツを扱ったインスタ映えするスイーツの数々「Sweets Bar Ryu(龍)」

    グルメ

    旬のフルーツを扱ったインスタ映えするスイーツの数々「Sweets Bar Ryu…
PAGE TOP